ヴァイオレットエヴァーガーデン|ギルベルト少佐が生きていた!?アニメ考察

すべて

この記事は約 4 分で読めます。

こんにちは岡です。
今回の記事では、アニメヴァイオレットエヴァーガーデンの主人公の恋人?のギルベルト少佐が生きていたっぽいので、いろいろと考察してみましたので、ぜひ見ていってください。

ヴァイオレットエヴァーガーデンと言えば2018年に放送された京アニの歴代最高アニメですね。
2019年に外伝の映画が上映され、2020年には技術の発達した時代が上映されるなど、超対策アニメです。
外伝も初映に行ったのですが、グッズの完売が秒でしたよ(笑)

そんな超人気を誇るヴァイオレットエヴァーガーデンですが、なんとヴァイオレットがずっと会いたがっていたギルベルト少佐が生きていたということで、早速見ていきましょう!

 

その前に、ギルベルトが活きていた理由については、以下の記事をご覧ください。

ネタバレがもりもり入ってしまっているので、要注意です。

ネタバレとあらすじと感想を5000文字|劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン
こんにちは岡です。 今回の記事では、劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデンのネタバレ、あらすじ、感想の三点を紹介します。 ヴァイオレット・エヴァーガーデンと言えば、2018年に地上波で放送され、2019年には早くも外伝の映画...

ギルベルト少佐が生きていた!?

その理由がこちらの動画の15秒あたりにございます。

2020年に上映される劇場版ヴァイオレットエヴァーガーデンの公式からの予告ですが、5秒くらいに、ギルベルト少佐のような風格をした男の人が映っていました。
なぜかはわかりませんが、隠れて生きていたのでしょう。

この映画でヴァイオレットが会えるといいですね。
早く見たいですね~

では考察に入っていきましょう。

ギルベルト少佐はなぜ生きていたの?

ここからは僕の考察になります。

まず最初に、ギルベルト少佐の死んだ原因ですが、爆風で吹き飛ばされ、木端微塵になったかと思われていました。
ですが、実は吹き飛ばされただけなんだと思います。

そこで疑問が生まれると思います。
「なぜヴァイオレットだけ見つかったのか、ギルベルト少佐はなぜ発見されなかったの?」と、
僕の意見としては人目につかないところに吹っ飛ばされ、そのまま姿を消したのではないでしょうか。

アニメ9話でギルベルト少佐がヴァイオレットを爆風から庇おうとしましたが、実際には届かずそれぞれに違うベクトルが働き、それぞれ違うところに吹き飛ばされたと考察しました。

でもなぜ潜伏しているのでしょうか。

なぜギルベルト少佐は隠れて生きているの?

恐らくですが、ヴァイオレットに普通の女性として生きてほしかったんだと思います。
ギルベルト少佐が生きていたとヴァイオレットが知ったら、ギルベルト少佐にだけ接し、ずっと命令を待ちながら生きてしまうからだと思います。

だから、爆風の際にそそくさと死んだということにして姿を消したんだと思います。
いまでは、ヴァイオレットも言葉を普通にしゃべれるようになって普通の女性として生きていますね。

映画でもしギルベルト少佐とばったり出会っても、ずっと命令を待つということはないでしょう。

それでは、もしであった時の考察をしてみましょう。

ヴァイオレットとギルベルト少佐がもし出会ったら?

もしもヴァイオレットとギルベルト少佐が出会ったら、結婚するのではないでしょうか?
ギルベルト少佐はヴァイオレットの初恋の相手、名前をくれた本人、武器としてじゃなく、普通の人間として接してくれた相手。
愛してるの意味を理解したヴァイオレットは今度は彼女自身から「愛してる」と言うのではないでしょうか?

それでハッピーエンドですよ!

2020年2月28日追記

コチラの見出しは本題と関係ないのですが、豆知識程度で認識していただければなと思います。

劇場版ヴァイオレットエヴァーガーデンのこのポスターですが、胸元のブローチにギルベルト少佐が写っているのが分かるでしょうか?

深い意味は分かりませんが、こういうところに小細工をする京都アニメーションが本当に素晴らしいなと思いました。

まとめ

今回の記事はこれで終わりとなります。
ここまで見てくださりありがとうございました。

今回考察した内容はこんな感じです。

  • ギルベルト少佐が生きていた理由
  • ギルベルト少佐が隠れて生きている理由
  • ヴァイオレットとギルベルト少佐がもし出会ったら

あくまでも僕の考察ですので、あまり鵜呑みにしないでください!

それではまたどこかで会いましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました